FAX0256-35-2583

955-0845 新潟県三条市西本成寺2-26-55

0256-35-2583

955-0845 新潟県三条市西本成寺2-26-55

バリエーションコース

トレンドレシピで手作りする楽しさを

材料調味料等はご家庭で用意ください。

白身魚のポワレ~エスカルゴバター添え~
2人分
3人分
真だら(100g)(冷凍)
2切
3切
少々
少々
黒こしょう(あらびき)
 
 
小麦粉
 
 
オリーブ油
大2
大3
Aバター
大2/3
大1
Aしょうゆ
小1/4
小1/3
にんにく
2/3カケ
1カケ
パセリ(冷蔵)
少々
少々
バター(エスカルゴバター用)
20g
30g
 
(大1 2/3)
(大2 1/2)
サニーレタス又葉野菜(冷蔵)
適量
適量
ラディッシュ(冷蔵)
1コ
1コ
ビシソワーズ
2人分
3人分
じゃが芋
2コ
3コ
玉葱
小2/3コ
小1コ
バター
大1/2
大2/3
B水
150ml
250ml
Bコンソメ
1/2コ
2/3コ
牛乳
150ml
200ml
少々
少々
こしょう
 
 
3色のべジクルトン
2/3袋
1袋

35

下ごしらえ

白身魚のポワレ~エスカルゴバター添え~

ア、魚は解凍して水気を押さえ、塩、黒こしょうを振って約15分おく。

イ、エスカルゴバター用のバターは室温に戻し、みじん切りにしたパセリ、おろしたにんにくを混ぜ合わせ、ラップで包んで形を整え、冷蔵庫で冷やしておく。

作り方

白身魚のポワレ~エスカルゴバター添え~

①サニーレタスはちぎり、ラディッシュは薄切り。

④フライパンにオリーブ油を熱し、水気を押さえて小麦粉をまぶした魚(皮目から)を焼き、全体に焼き色がついたら返して蓋をし、蒸し焼く。

⑥④に火が通ったら、Aを加えて魚にからめ、サニーレタス、ラディッシュと共に盛り、食べる直前に人数分に切ったイをのせる。

「エスカルゴバター」とは、刻んだパセリやにんにくをバターに混ぜ合わせて作る、香りの良いバターのこと。名前の由来は、エスカルゴ料理に使われるためだとされていますが、汎用性は高く、様々な料理に合います。

ビシソワーズ

②じゃが芋はラップで包み、電子レンジ加熱し(目安として2コ約5分、3コ約7分、竹串がすっと通るまで)、熱いうちに皮をむいて、つぶす。玉葱はみじん切り。

③鍋にバターを熱して玉葱を透き通るまで炒め、じゃが芋、Bを加えて煮立たせ、冷ましておく。

⑤③に牛乳を加えて混ぜ、味をみて塩、こしょうして冷蔵庫で冷やし、食べる直前に器に盛ってべジクルトンを散らす。

「ビシソワーズ」とは、じゃがいもの冷製クリームスープのこと。地中海沿岸が原産のポロ葱という野菜を使用しますが、今回は玉葱でアレンジしました。ブレンダーやミキサーで作るとなめらかな食感になります。

◎番号順に調理を進めてください。
◎調理時間は下ごしらえを除き、2人用の目安です(ご飯を炊く時間を除く)。

お近くのヨシケイを探す

ヨシケイを始めたい!資料がほしい!と思ったらまずはお住いの地域をチェックして下さい。

郵便番号から探す

※半角数字で(ハイフン)入れずに入力して下さい。

全国のヨシケイ

※ 一部、配達にお伺いしていない地域がございます。予め、ご了承ください。

×
×
サイト内検索

サイト内検索

×